Information

フレッシュフルーツに最も合うウォッカ 「ソビエスキー・ウォッカ」

Sobieski-700-ml-bottle

 

ベルベデール社の二人の創立者は世界初のスーパー・プレミアム・ウォッカとして「ベルベデール」と「ショパン」を開発しました。成功した両ブランドをモエ・ヘネシー社に売却、そこで得た豊富な資金をさらに個性的なウオッカブランドの開発・製造に投じました。そして生まれた商品は、17世紀後期にポーランドを統治し国民に愛された「ヤン3世ソビエスキー王」の名前を戴いて「ソビエスキー・ウォッカ」と名付けられました。

 

その品質の高さから、数々の賞を受賞しつつ発売からわずか4年で100万ケース達成という米国スピリッツ市場での新記録を達成したソビエスキー・ウォッカ。ウォッカにうるさいアメリカのバーテンダーを納得させたのはスーパー・プレミアム・ウォッカと同様のスムースな味わいです。

ワイン商が造るプレミアムジン 「No3ロンドンドライジン」

No3

ロンドン、セントジェームス・ストリート3番地で300年を超える歴史を持ち、現在もエリザベス女王とチャールズ皇太子から御用達指定を受けるワイン商ベリー・ブラザース・アンド・ラッド社のプレミアムジン。

ブランド名のNo.3は、創立から300年経った今も変わらぬベリー・ブラザース・アンド・ラッド社のショップとオフィスの住所、セント・ジェームス・ストリート3番地(No.3 St James’s Street)にちなんだものです。

コンセプトは、

1. ジュニパーを正面に据えてロンドン・ドライジンの本質を表現する。

2. そして、「クラッシックドライマティーニ」に最もあうジンであること。

ジュニパーベリーと2種の柑橘系フルーツおよび3種のスパイスのバランスが素晴らしいロンドンドライジンです。

Tokyo