Information

ワイン商が造るプレミアムジン 「No3ロンドンドライジン」

No3

ロンドン、セントジェームス・ストリート3番地で300年を超える歴史を持ち、現在もエリザベス女王とチャールズ皇太子から御用達指定を受けるワイン商ベリー・ブラザース・アンド・ラッド社のプレミアムジン。

ブランド名のNo.3は、創立から300年経った今も変わらぬベリー・ブラザース・アンド・ラッド社のショップとオフィスの住所、セント・ジェームス・ストリート3番地(No.3 St James’s Street)にちなんだものです。

コンセプトは、

1. ジュニパーを正面に据えてロンドン・ドライジンの本質を表現する。

2. そして、「クラッシックドライマティーニ」に最もあうジンであること。

ジュニパーベリーと2種の柑橘系フルーツおよび3種のスパイスのバランスが素晴らしいロンドンドライジンです。

Tokyo